Pinnacle VIPコード

ワールド カップ 2022 日本

2022年07月14日
par Mladen Djordjevic

今年11月にカタールにてサッカーワールドカップが開催されます。そこでこの記事では、ワールド カップ 2022 日本と日本代表チームに関する最新情報をわかりやすくまとめています。

ワールド カップ 2022 日本

サッカー ワールド カップ 2022 日本チーム

ワールドカップが開催されるまで、約5ヶ月となります。しかし、サッカー ワールド カップ 2022 日本代表チームはまだ決定していません。

6月時点でのワールド カップ 代表チームの招集メンバーは以下のようになっています。

ただし、6月24日にFIFAが登録メンバー数の上限を「23」から「26」へ変更しています。

この変更を受けて、今後サッカー ワールド カップ 2022 日本のメンバーが変更・追加される可能性も考えられます

ポジション名前生年月日所属クラブ国際Aマッチ出場
GK川島 永嗣1983年03月20日RCストラスブール94試合・102失点
GK権田 修一1989年03月03日清水エスパルス31試合・13失点
GKシュミット・ダニエル1992年02月03日シントトロイデンVV7試合・4失点
GK大迫 敬介1999年07月28日サンフレッチェ広島2試合4失点
DF長友 佑都1986年09月12日FC東京134試合・4得点
DF吉田 麻也1988年08月24日サンプドリア115試合・12得点
DF谷口 彰悟1991年07月15日川崎フロンターレ8試合・0得点
DF山根 視来1993年12月22日川崎フロンターレ8試合・1得点
DF板倉 滉1997年01月27日シャルケ048試合・1得点
DF中山 雄太1997年02月16日PECズヴォレ13試合・0得点
DF冨安 健洋1998年11月05日アーセナル28試合・1得点
DF伊藤 洋輝1999年05月12日VfBシュツットガルト0試合・0得点※A代表初招集
DF菅原 由勢2000年06月28日AZアルクマール1試合・0得点
MF/FW原口 元気1991年05月09日1月FCウニオン・ベルリン70試合・11得点
MF/FW柴崎 岳1992年05月28日CDレガネス56試合・3得点
MF/FW遠藤 航1993年02月09日VfBシュツットガルト37試合・2得点
MF/FW伊東 純也1993年03月09日KRCヘンク33試合・9得点
MF/FW浅野 拓磨1994年11月10日VfLボーフム34試合・6得点
MF/FW南野 拓実1995年01月16日リヴァプールFC39試合・17得点
MF/FW古橋 亨梧1995年01月20日セルティック12試合・3得点
MF/FW守田 英正1995年05月10日CDサンタ・クララ16試合・2得点
MF/FW鎌田 大地1996年08月05日アイントラハト・フランクフルト16試合・4得点
MF/FW三笘 薫1997年05月20日ユニオン・サンジロワーズ3試合・2得点
MF/FW前田 大然1997年10月20日セルティック4試合・0得点
MF/FW堂安 律1998年06月16日PSVアイントホーフェン22試合・3得点
MF/FW上田 綺世1998年08月28日鹿島アントラーズ8試合
MF/FW田中 碧1998年09月10日フォルトゥナ・デュッセルドルフ9試合・1得点
MF/FW久保 建英2001年06月0日RCDマジョルカ15試合・0得点
*上田 綺世、菅原 由勢、守田 英正についてはケガのため途中離脱となっています。

今年、お金も賭けようなと思っていれば、こちらのブックメーカーがお勧めです: ダファベットウィリアムヒル22ベット

注目のw 杯 日本人選手:伊藤洋輝選手

今回の日本 代表 ワールド カップメンバーで唯一の初招集選手となるのが伊藤洋輝選手です。

伊藤洋輝選手は昨夏にジュビロ磐田からシュツットガルト(ドイツ)に移籍しており、ドイツにて急成長をしています。

そんは伊藤洋輝選手は左足でのロングフィードの精度の高さが注目されています。また、186cmとかなりの高身長であるため、海外選手たちとも競り合うことが可能です。

もし今回のワールドカップで活躍することができれば、今後日本 代表 ワールド カップ選手として定客する可能性も十分考えられるでしょう。

注目のw 杯 日本人選手:久保建英選手

海外でも注目度が高い選手とも言えるのが久保建英選手でしょう。久保建英選手は現在RCDマジョルカ所属で活躍をしています。レアルマドリードでのプレイ経験もあり、若手選手でありながら、海外で多くの経験を積んでいます。そんな久保建英選手はボールコントロールのレベルが非常に高く、ドリブル成功率はあのメッシに匹敵するレベルだとも言われています。

久保建英選手は2022年6月10日、キリンチャレンジカップのガーナ戦で先発出場し、後半28分にA代表初ゴールを決めるなど、チームの勝利に貢献しています。

サッカー ワールド カップ メンバーとしてどのようなパフォーマンスを見せてくれるのが期待されています。

ワールド カップ

ワールド カップ 2022 日本でのイベント

ワールドカップ2022はカタールでの開催となります。そのため、特に日本国内においては特にイベントは予定されていません。

しかし、ワールドカップ2022にて日本代表は7回連続のワールドカップ出場となっており、日本国民からの注目度がかなり高くなっています。

そのため、東京などではパブリックビューイングなどで大きく盛り上がることでしょう。

ワールド カップ テレビ放送

ワールド カップ 予選 テレビ放送が行われました。そして、ワールドカップはは11月21日(月)にスタートし、12月18日(日)までの約1ヶ月の間で64試合が開催されることが予想されています。

ワールド カップ テレビ放送はNHKが21試合、テレビ朝日が10試合、フジテレビが10試合を放送することが決定しています。そして、日本戦については、初戦となるドイツ vs 日本(11/23(水)22:00)をNHK、第2戦となる日本 vs コスタリカ(11/27(日)19:00)をテレビ朝日、最終戦となる日本 vs スペイン(12/2(金)4:00)をフジテレビが放送することが決定しています。

また、地上波ではそれぞれの局で放送する試合を分担している中、ABEMAではワールド カップ 放送の特別サービスを提供しており、全64試合が無料で生中継されることが発表されています。

ワールド カップチケット:日本からの購入方法

ワールドカップチケットは、ワールドカップ公式サイトで購入することが出来ます。チケットの販売は、組み合わせ決定前の第1回販売、決定後の第2回販売、そして、最終販売と分かれています。

第1回販売、第2回販売ではでそれぞれ抽選販売・先着販売が行わますが、最終販売では先着販売のみとなります。現在では、第1回販売(抽選・先着)、第2回販売の抽選は終了しています。

特に最終販売においてはアクセスが集中する可能性があるので、チケットの販売が開始したら、すぐに購入した方がいいでしょう。

チケットの種類には個別チケット、4会場セットチケット、、サポーターチケット、コンディショナルサポーターチケット、チーム別セットチケットなどが用意されており、それぞれで値段が大きく異なります。安いものであれば、1万円以下で購入することも可能です。

ワールド カップ 2022 日本:まとめ

間もなくワールドカップ2022が開催されます。ワールド カップ 放送スケジュールもすでに公開されています。

ぜひ今からくワールドカップの観戦のために、スケジュールを調整しておきましょう。そして、日本代表チームを応援しましょう。

  • Non classé

商業用コンテンツ | 利用規約適用