Pinnacle VIPコード

ワールド カップ 2022:最新ニュース

2022年07月26日
par Vanja Vukadinovic

4年に1度にビッグイベント、ワールドカップが今年11月にカタールにて開催されます。そこでこの記事では、ワールド カップ 仕組みや、ワールドカップ いつ開催されるのかを紹介します。

ワールド カップ 2022

ワールド カップ 2022

ワールドカップ いつ開催されるのかは、すでにご存じの方が多いと思いますが、2022年11月21日から12月18日にとなります。開催国はカタールであり、本大会はドーハ、ルサイル、アル・ホール、アル・ワクラ、ライヤーンの5都市でおこなれます。カタールの夏は40℃を超えること多いです。そのため、気候を考慮して、ワールドカップ史上初の冬開催となりました。

ワールドカップ仕組み

サッカー ワールドカップ 2022には32カ国が参加します。この32カ国は、すでにワールドカップ予選を勝ち抜いた国となります。

そして、すでに以下のようにグループが決定されています。

ワールド カップ 仕組みでは、各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出できることになっています。下位2チームは予選敗退となります。

グループ A

カタール(51位)初出場
エクアドル(46位)2大会ぶり4回目
セネガル(20位)2大会連続3回目
オランダ(10位)2大会ぶり11回目

グループ B

イングランド(5位)初出場
イラン(21位)2大会ぶり4回目
アメリカ(15位)2大会ぶり11回目
ウェールズ16大会ぶり2回目

グループ C

アルゼンチン(4位)13大会連続18回目
サウジアラビア(49位)2大会連続6回目
メキシコ(9位)8大会連続17回目
ポーランド(26位)2大会ぶり9回目

グループ D

フランス(3位)7大会連続16回目
オーストラリア5大会連続6回目
デンマーク(11位)2大会連続6回目
チュニジア(35位)2大会連続6回目

グループ E

スペイン(7位)12大会連続16回目
コスタリカ3大会連続6回目
ドイツ(12位)18大会連続20回目
日本(23位)7大会連続7回目

グループ F

ベルギー(2位)3大会連続14回目
カナダ(38位)9大会ぶり2回目
モロッコ(24位)2大会連続6回目
クロアチア(16位)3大会連続6回目

グループ G

ブラジル(1位)22大会連続22回目
セルビア(25位)2大会ぶり13回目
スイス(14位)5大会連続12回目
カメルーン(37位)2大会ぶり8回目

グループ H

ポルトガル(8位)6大会連続8回目
ガーナ(60位)2大会ぶり3回目
ウルグアイ(13位)4大会連続14回目
韓国(29位)10大会連続11回目

サッカー ワールド カップ 2022年チーム

日本時間4月2日にカタールW杯抽選会が行われ、グループリーグの組み合わせが決まりました。毎回ワールドカップでは、競合チームが集まる「死の組」が話題となります。

今回のワールドカップでは日本が含まれるグループEが「死の組」だと言われています。というのも、グループEには優勝経験のあるスペインとドイツがいるからです。

そのため、日本にとってはこの2つの国を打ち負かして決勝トーナメントに進むには、かなり難易度が高いといえます。

ただし、ここ数年で、日本サッカー ワールド カップ メンバーは実力をつけてきており、前回 の サッカー ワールド カップでは強豪と言われるコロンビアに勝利し、決勝トーナメントに進出しています。

そのため、今回のワールドカップでも予想以上の活躍を見せくれることでしょう。

サッカー ワールドカップ 2022年: 日本の代表

サッカー ワールド カップ メンバーは、まだ発表されていません。そして、具体的にいつ確定されるかも、わかっていません。サッカー日本代表として現時点での招集されているサッカー ワールド カップ メンバーリストには、久保建英選手、南野拓実選手など海外で活躍している選手の名前が並んでいます。

ただし、このサッカー ワールド カップ メンバーは確定ではなく、今後入れ替わりがある可能性も考えられます。また、6月24日にFIFA(国際サッカー連盟)は登録メンバー数の上限を「23」から「26」へ拡大することを発表しました。これにより、メンバーが追加される可能性が十分あります。

ぜひワールド カップ 代表チームが正式に発表されるのを今から楽しみ待ちましょう。

サッカー ワールドカップ 2022年

ワールドカップ歴史

ワールドカップが初めて開催されたのは1930年であり、その際に今のワールド カップ 仕組みが作られました。

ワールドカップが開催されてからおよそ100年が経ちます。これまでは、サッカー ワールド カップ アルゼンチン、スコットランド ワールド カップ、ナイジェリア ワールド カップ、ワールド カップ クロアチア、オランダ ワールド カップなど、多くの国で開催されてきました。

これらの大会は、メッシ ワールド カップ、クリロナ ワールド カップ、ネイマール ワールド カップなど、その大会で活躍した選手の名前で呼ばれることもあります。

この歴史の中で最も多く優勝している国がブラジルであり、5回の優勝経験があります。一方で日本については、これまでワールドカップに6回出場しており、今回のワールドカップ2022で7回目の出場となります。そして、最高成績はベスト16となっています。

森保一監督率いる日本代表チームは、史上初のベスト8入りを目指しています。

サッカー w 杯 チケット

サッカー w 杯 チケットは、ワールドカップ公式サイトから購入することが出来ます。チケットの販売は、まず組み合わせ決定前の第1回販売、組み合わせ決定後の第2回販売で、抽選販売・先着販売を行います。

その後に、大会直前の最終販売が行われます。つまり、サッカー ワールド カップ 2022 チケットは5回の購入機会があります。

サッカー ワールド カップ 2022 チケットの種類には具体的に以下があります:

  • 個別チケット(IMT:Individual Match Tickets)
  • 4会場セットチケット(FST:Four Stadiums Ticket Series)
  • サポーターチケット(ST:Suppoter Tickets)
  • コンディショナルサポーターチケット(CST:Conditional Supporter Tickets)
  • チーム別セットチケット(TST:Team Specifi Ticket Series)など

サッカー ワールド カップ 2022 チケットの値段は、チケットの種類によって異なります。低価格のサッカー w 杯 チケットであれば、1万円以下で購入することが可能です。

ワールドカップグッズ

ワールドカップを観戦するのであれば、ぜひ事前に応援グッズを揃えましょう。ワールドカップ関連のグッズは、日本サッカー協会公式オンラインストアで購入することが可能です。

日本サッカー協会公式オンラインストアでにアクセスすると、レイヤーズTシャツやリストバンド、タオルなど、ロゴが入った多くのグッズが用意されています。

ワールドカップ いつ開催されるかはみなさんすでにご存じのはずです。それまでにぜひ注文をして、ワールド カップ 代表チームの応援に備えましょう。

ワールド カップ 2022:最新ニュース まとめ

ワールドカップ 2022は世界的に注目度の高いイベントであり、ワールド カップ 代表がどのように活躍するかは日本国民が楽しみにしています。

ぜひこれからも最新情報をチェックして、日本代表チームを応援しましょう。

  • オンラインスポーツブック|スポーツの賭け方 【2022年版】

  • スポーツベッティング 2022年版

商業用コンテンツ | 利用規約適用